ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
チェコ・プラハでの、最後のお食事です。
この後、国境をまたいで、ドイツ・ドレスデンに行くので・・・

昨日の、チェコ料理がきいたのか、あんまり、お腹がすいていない・・・

どうしよう。。。

最後の観光がてら、チェコ・プラハ観光で有名な、市民劇場一階のカフェ「KAVARNA OBECNI DUM」に入ることにしました。


s-IMG_1568_20081004192414.jpg

チェコ料理がありそうだったし。

まずは、コーヒーとビールを。。。
メニューは、チェコ・プラハの超有名人ミュシャの絵です。

ステキ

コーヒーは、60コルナ、ビールは80コルナです。

s-IMG_1565.jpg

ここの、コーヒーカップは、とってがないのです・・・
チェコ・プラハは、こうなっているのでしょうか?

私は、ホントにお腹がすいていなくて、また、スイーツにしました。

s-IMG_1566.jpg

チェコ・プラハのスイーツではなく、ティラミスです。

確か、100コルナくらいだった気がします。
コーヒーには、シナモンビスケットが添えられていました。
すごくシナモンの香りがして、すごく良かったです


ティラミスは、イメージと同じで、日本で食べるティラミスより、甘ったるくなく、いいですね。
それに、日本のティラミスのほうが、重いですし。。。

でも(?!)このティラミスの、一番下の生地は、味がしなくて、生地がぎゅーーーっとつまった感じで、硬かったです。

ティラミスの土台だから、わざと硬く作ったのかな。

相方さんは、「OMELETA STAROCESKA ポテトとベーコンのオムレツ、ボヘミア風」をオーダー

s-IMG_1567.jpg

ボヘミア風なので、立派なチェコ料理ですね。

オムレツは、盛り付ける時に、2つに折りたたんだ感じで、わりと固めみたいです。

ケチャップがなくて、赤っぽい色のビネガー、塩、こしょう、オリーブオイルの調味料4点セットが一緒に出てきました。(写真の左斜め上)

これがチェコ料理の、ボヘミア風なのかな。

でも・・・・

残念ながら、どれもかなりイマイチだったそうで、日本から持ってきた、タバスコがここでも、大活躍

付け合せのレタスは、味がしっかりしていて、美味しかった

全部で、410コルナくらいの、ランチでした。

これから、いよいよ、電車でドイツ・ドレスデンに移動します。

スポンサーサイト



チェコ レストラン&カフェ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
初めてのチェコ・プラハ観光を満喫しました。
色々とよかったですが、一番印象深いのは、夕焼けですね。

チェコ・プラハでの、夕食は、事前に調べておいたチェコ料理のお店に行く事にしていました。



しかし



休み・・・


というか、もしかして、閉店
お店の名前も、なんか違ってる。


あらー、どうしましょう。
ということで、その辺をぶらぶらして、一軒のお店に入ることにしました。
インターコンチネンラルホテルのすぐ近くです。

さあ、どんなチェコ料理があるのかな。
でも、メニューを見たら、

「お米、食べたい・・・」と思ってしまい、チェコ料理で、なくなってしまいました。
頼んだのは、ベジタリアンメニューのリゾット。

まずは、恒例の、乾杯から。

s-IMG_1447.jpg

チェコ・プラハで、よく出てきたBONAQUEという、発泡水です。
やはり、これも、泡が少なくて、粒も小さいかな。

相方は、ウィーナーシュニッツェル(ウィーン風カツレツ)を注文。
先に、ソース類が登場。

s-IMG_1448.jpg

うーーん、どう見ても、アメリカン
チェコは、どこに行ってしまったのでしょうか。

チェコ・プラハって、観光客が多いからなのか、けっこうレストランで、このハインツ・トマトケチャップを見ました。

その、ウィーナーシュニッツェルは、こんなもの。

s-IMG_1450.jpg

けっこう、日本で出てきそうな、普通サイズだ。
チェコ・プラハって、このくらいの量なのかしら。

お味は、衣がちゃんと、全体にしっかりと付いていて、カラッ、サクッと揚げてありました。
油きりが良くて、ベトベトしていません。
お肉自体も、さっぱりした味がついているので、レモンを絞っただけでも、十分美味しくいただけます。

この点は、チェコ料理の特徴なのかなあ?

ただし、全部食べるならば、やはり、ケチャップとかが、必要なようです。

私の注文した、ベジタリアン・リゾットが、運ばれてきました。

s-IMG_1451.jpg


えーーー、何これ・・・

そうです、これは、誰が見ても、チャーハン、じゃない・・・
恐るべし、チェコ・プラハ

味は。。。

どうしよう・・・、美味しい

味は、「カレーチャーハン・チーズのせ」で、絶対に、リゾットでは、ありません。
きっと、チェコ・プラハのシェフが、想像力を膨らませて、頑張って作ったのでしょう。

チェコ・プラハで食べた、リゾットは、ホントに不思議な美味しさでした。

これも、チェコ料理なのでしょうか。



チェコ レストラン&カフェ | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。