ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-02-28 2010-02-28 001 007



少し前ですが、旬の有機野菜と炭火焼がが食べられる炭の花に行ってきました。
2010-02-28 2010-02-28 001 028

ホントは私ヴァロンは近くの他のお店に行く予定だったのですが、混んでいたので急遽、このかわいらしい看板を見つけ、行き当たりバッタリで入ってみたのです。
2010-02-28 2010-02-28 001 029

わりと新しいお店らしく、けっこう空いてました。
メニュー。
2010-02-28 2010-02-28 001 001

女性が喜びそうなヘルシーなお食事が並んでいます。
今回はチーズフォンデュ、野菜炭火焼、焼きリゾットをオーダーしました。

ドリンク系も、色々と珍しいものが揃っていました。
2010-02-28 2010-02-28 001 002

でも、いつものようにビールとお水で乾杯です
2010-02-28 2010-02-28 001 004


しばらく待って、始めにチーズフォンデュ本体の登場。
2010-02-28 2010-02-28 001 005

よく見ますと、ちょっと変わっている感じです。
2010-02-28 2010-02-28 001 006


そして食材の登場です。
チーズフォンデュ 1500円
2010-02-28 2010-02-28 001 007

パンのほか、ブロッコリーやプチトマト、さつまいもなど、野菜が一緒なのは嬉しいですが・・・
けっこうパサついたパンでした
2010-02-28 2010-02-28 001 009

野菜も、値段の割に少ないです。
2010-02-28 2010-02-28 001 008

2010-02-28 2010-02-28 001 013

2010-02-28 2010-02-28 001 014

けっこう一生懸命ドップリと付けるんですが、チーズフォンデュそのものが変わっていまして。

チーズが分離しちゃってる?!
しかも、トロ~リ感がないので、すぐにチーズが落ちてきちゃうんです

2010-02-28 2010-02-28 001 015
なんだか随分と変わっていて、これをチーズフォンデュと呼んでいいのか、私ヴァロンは疑問に思いました


野菜炭火焼 1260円
2010-02-28 2010-02-28 001 018

オシャレっぽい盛り付けです。
3種類の味噌と2種類の塩、レモンをそれぞれ付けて頂きます。
飾り程度しかないお味噌がちょっと気になりました。
2010-02-28 2010-02-28 001 020


炭火焼が冷めてる・・・

野菜そのものは、色々と種類があってそれなりに楽しめるのに、なんせぬるいので、惜しいところです。
また、お野菜も有機野菜という割にはそれ程感動もなく。
この位の味のお野菜は他のお店でも普通に使われている気がします。
2010-02-28 2010-02-28 001 021


焼きリゾット 1100円
2010-02-28 2010-02-28 001 022

一瞬「油揚げ」に見えてしまいました。
「焼きリゾット」と言うよりも「揚げリゾット」ですね。
味付けはチャウダー風と書いてあったと思います。具だくさんなのはいいんですがね。
2010-02-28 2010-02-28 001 023

中までし~~っかりと揚げてあるので、ガチガチで中華のおこげ料理みたい。
そしてご飯の粘り気がちょっと残っているために、奥歯に挟まる感じ。
かなり油ぽさが強く、ソースの味も濃いので、半分でも飽きる味でした。
2010-02-28 2010-02-28 001 024


味はいたって普通ですし、ボリュームも少なく、その割に値段が高いので、コストパフォーマンスとしては、ちょっとなあ・・・という感想です。
新宿タカシマヤの裏という場所代が高いんですかね。
また、オーダーも中々来なくて、店員さんが慣れていない方ばかりでした。
ちょっと残念でした。

オススメ度 
スポンサーサイト



レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
2010-03-08 2010-03-08 002 003




アメリカ シアトルのお土産その3です。

私ヴァロンが以前購入したヨシダソースは、アメリカのものなんですが、ちゃんと販売されていたそうです。
でも、さすが本場なので、日本にはない味が売られていたそう。
2010-03-08 2010-03-08 002 001

そしてお土産に頂いたのはヨシダソース ハワイアン
2010-03-28 2010-03-28 001 001
502mlなので、けっこうなビッグサイズです。
初めてなので、シンプルに野菜とお肉の蒸しものに、かけてみました。
2010-03-14 2010-03-14 002 025

以前のヨシダソースオリジナルに比べて、けっこう濃度がありドロ~~ンとしています。
そして、何だかわからない粒々が見えます。
2010-03-14 2010-03-14 002 026

食べてみますと・・・

何だろう??例えようのない味と香りです!

香りも何だか独特で、大豆を発酵させたようなものが入っているかなあ~みたいな感じ、というかベジマイトに通じるような(でも臭くはないですが)なんとも言えない感じ。

味は、けっこうドロ~~ン、ネットリといつまでも口に残るような甘さで、やたらまろやかなんですが、
私ヴァロンがこれまで味わったことのないような味で、ホントに例えられないんです!!
なんとか言える事は、

確かに、ハワイアンという感じはするというところでしょうかね。

やたら甘いので、お子さまにはウケがいいかもしれません。
また、ロコモコを作った時に、このヨシダソース ハワイアンは合うのかもしれません。



そして、もう一つのお土産。
Emeril`sのレッドペッパーソース
2010-03-28 2010-03-28 001 002

パッケージにも、やたらにEmeril`sさんらしき人の写真が掲載されています。
アメリカで人気のシェフなんですかね。

2010-03-14 2010-03-14 005 022

Emeril`sのレッドペッパーソースという位なので、こちらは味の想像がしやすいですね。
2010-03-14 2010-03-14 005 024
見た目は、濃縮されているタバスコみたいです。
食べてみますと、私ヴァロンも相方さんも、なにか足りない味に思えました。
なにが、足りないのか

酸味の足りないタバスコみたい!

そうです、酸味がすごく少ないんです。
なので、まろやかな味ではありますがね。
レモンやお酢など、酸味を足して食べたい感じです。


ヨシダソース ハワイアンも、Emeril`sのレッドペッパーソースも、優しい味と言うか、まろやかな味、と言うか、お子さま系の味と言うか。。。
アメリカ人の味覚が垣間見えた気がしました



アメリカ グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。