ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-09-25 2010-09-25 002 011



かなり久しぶりの担担麺食べ歩きです
赤坂を散策中に気になっていたドラゴンレッドリバー(龍之紅河) に初めて行ってみました。
なぜ気になっていたかと言うと、世界一辛い担担麺というものがあるからなんです
以前ららぽーと豊洲の万豚記に、日本一辛い担担麺というものがありましたが、こちらはもっとスゴそうで、気になっていたんです。

週末のランチに行ったのですが、どのお店もガラガラでした。
赤坂は平日のほうが混むんでしょうかね。
並ばずにすんなり入れるのは、とても嬉しいですがね。
2010-09-25 2010-09-25 002 004

2010-09-25 2010-09-25 002 003


店内。
2010-09-25 2010-09-25 002 006

2010-09-25 2010-09-25 002 007


メニュー。
2010-09-25 2010-09-25 002 008


私ヴァロンは迷わず世界一辛いスーパー担担紅麺を、相方さんは黒ゴマ担担麺をオーダーしました。
世界一辛いスーパー担担紅麺は、激辛とスタンダードの2種類から辛さが選べます。
今回は初めてなので、スタンダードにしておきました。




少し待って登場。
世界一辛いスーパー担担紅麺 980円
2010-09-25 2010-09-25 002 010

見た目がスゴイです立派な大きさの唐辛子がドサッと入っています・・・というか麺が見えない位です

2010-09-25 2010-09-25 002 011

2010-09-25 2010-09-25 002 015

スタンダードな辛さなので、それほど辛くはないですが、少し四川の花椒が効いているので、ビリビリと痺れるような刺激があります。
担担麺ですが、ゴマペーストの芝麻醤(チーマージャン)は使っていないようで、ゴマの風味は全くないです。
お醤油ベースなんですかね。
そこに、香草とセロリのみじん切りが入っているので、ちょっとエキゾティックな麺料理と言うのか、
東南アジア風に感じます。
肉みそは、牛を使っているようで、けっこう硬めですが、見た目ほど濃い味ではなかったです。
2010-09-25 2010-09-25 002 017

麺は卵麺で少し縮れている麺なので、なんとなくラーメン屋さんの担担麺みたいに感じます。
2010-09-25 2010-09-25 002 016

茹で加減は、わりと良い感じで、ちょっと麺のプリッとした食感も味わえました。

お好みで、とき卵を付けて食べます。
2010-09-25 2010-09-25 002 022
卵のまろやかさとコクで、辛さや刺激が和らぎますが、合うのかどうかは微妙です。

担担麺は、ゴマのペーストと唐辛子の辛さが混ざりあう美味しさを味わうお料理だと思っているので、
ドラゴンレッドリバー(龍之紅河)世界一辛いスーパー担担紅麺は、かなり個性的な担担麺だと思います。



黒ゴマ担担麺 980円
2010-09-25 2010-09-25 002 013


こちらは黒ゴマがたっぷりと見えていて、一目で黒ゴマ担担麺だとわかりますね。
こちらのスープにはゴマのペーストが使われていますが、そんなには使われていないようで、まったりとした重さのある濃厚さではないです。
程よくゴマのコクを感じる位ですね。
2010-09-25 2010-09-25 002 019

辛さはほとんど感じないですので、辛いのが苦手な方でも大丈夫だと思います。
麺は、同じものを使っています。
2010-09-25 2010-09-25 002 020

この黒ゴマ担担麺って、なんだかどこかで似たようなものを見た記憶がありまして・・・
ららぽーと豊洲の万豚記の黒ゴマ担担麺とそっくりです。
もしかしたら、同じ系列のお店かもしれません。


ちなみに。。。
世界一辛いスーパー担担紅麺黒ゴマ担担麺に使われている唐辛子の比較。左が黒ゴマ担担麺、右が世界一辛いスーパー担担紅麺です。
2010-09-25 2010-09-25 002 028


世界一辛いスーパー担担紅麺は、73本もの唐辛子が入っていました。
2010-09-25 2010-09-25 002 026

2010-09-25 2010-09-25 002 025



いや~、すっごい量ですね。見た目のインパクトはスゴイです。
ドラゴンレッドリバー(龍之紅河)は、やはりかなり個性的な気がしますね。


おススメ度 


<担担麺食べ歩き記事>
万豚記(ららぽーと豊洲)
担担麺・点心のお店 香家  香港ダイニング 新代田店
天手毬(下北沢)
ガストの冷やし担担麺
香港の時代広場(タイムズスクエア)の金満庭
スポンサーサイト



レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
2010-09-27 2010-09-27 001 001


野菜をたっぷり食べられるラタテュイユは、時々作るのですが、たくさん作るので、時々アレンジと言うのか、リメイクして食べています。
今回はちょっとおしゃれなカフェ風に、丼ものにしてみました。

ラタテュイユ丼です。

今回は、雑穀米の一種で発芽大麦を入れて炊いたご飯を使用しました。
プチプチしていて、けっこう噛みごたえもありますし、黒米も入っているので、ピンク色になってカワイイですし
この発芽大麦ご飯にラタテュイユを盛り付け、
マヨネーズを適量絞り、チーズを載せて、レンジでチンするだけ。
最後に、オレガノを振ります。


ラタテュイユ丼の完成です
2010-09-27 2010-09-27 001 002

マヨネーズとチーズを両方使うと、コクが出て美味
お好みでタバスコを振ってもいいですね。
2010-09-27 2010-09-27 001 004

お野菜がたっぷり食べられて、雑穀米でさらにヘルシーな丼になりました。


<関連記事>
ラタテュイユ
ラタテュイユをリメイク、野菜たっぷりオムレツ
ちょっとアレンジ!夏野菜タップリのラタテュイユとひと工夫した食べ方!



リメイク料理 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。