ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
ドイツ・ライプツィヒでの、晩ごはんの時間です。

バリバリのドイツ料理を食べたいね・・・
ドイツ料理って行ったら、やっぱりソーセージだよね。。。

という事で、行ってきました。
ドイツビールのメーカーが経営をしている、ドイツ料理店、PAULANER RESUTAURANTS パウラーナーです。

s-IMG_2030_20081013180734.jpg

地元のドイツ人らしき人たちがけっこういました。

まずは、やっぱり乾杯

s-IMG_2023_20081013180557.jpg

ここドイツ・ライプツィヒでも、テーブルの上には、コースターが置かれていました。
チェコでもそうだった気がしますが・・・
しずくを気にしなくていいのが、GOODです
日本も、こういう所を見習って欲しいものです。

では、まずはお目当ての、焼きソーセージ、5・60ユーロです

s-IMG_2025_20081013180633.jpg

ワンプレートランチみたいで、かわいいです

ドイツだから、もっと大きいソーセージかな?と思っていたら、意外に小ぶりでよかったです
ジューシーなソーセージでした。
付け合せも、ドイツ料理の定番、ザウアークラフトです。
もう、これこそ、ドイツ料理

このザウアークラフトは味こそしっかりしているものの、酸味がきつくないので、お酢系が苦手な人も、美味しくいただけると思います
そして、同じく付け合せのホースラディッシュが、これまたよかったです

西洋わさび、って言う方が普通なのかな?
真っ白なお姿がかわいいし、
味も、日本のわさびと同じく、刺激はあるのですが、もっと野菜という感じで、ローストビーフ意外でも、色々と使えそうな気がしました。

なんせ、ソーセージとホースラディシュ、という組みあわせが、ドイツ料理という所なんでしょうかね。

お勉強になりました。

次は、ドイツビールに欠かせない?!フライドポテト、2.30ユーロです。

s-IMG_2027_20081013180657.jpg

味は、いたって普通なんですが、揚げ方がすごく良いんです。
油がしーーーっかり切れているので、全くベトつかないんです
サクサクッ、カリカリッ、な食感でした、美味

そしてサラダもね。2.60ユーロです。

s-IMG_2026_20081013180646.jpg
これも、いたって普通ですね。しいて言うなら、なんという大胆な切り方
ドイツって、こんな感じなんでしょうか。

そして、メニューを見ていて、発見しちゃったんです・・・
ドイツで食べたかったものを。

s-IMG_2029_20081013180723.jpg

そうです、白ソーセージです。
定番ドイツパン付き、4.90ユーロです。
ホントはドイツ・ミュンヘンの名物なんですが。
今回の旅行で一番美味しかったです
ハーブが効いていて、柔らかく、ジューシーで、味もしっかりしていて・・・・もう言うこと無いです

全部で23.50ユーロの晩ごはんでした。




ドイツ レストラン&カフェ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/103-39ad76a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。