ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2011-07-02 2011-07-02 001 021


暑い時、むしょうに食べたくなるのが、辛いものです。
新宿の新宿アイランドタワー スパイスロード地下1階のスパイスロードという4つの飲食店が入っている所にある、陳麻婆豆腐店に行ってきました。
中華料理の本場である、中国の四川の味を楽しむことが出来ます。

2011-07-02 2011-07-02 001 001
2011-07-02 2011-07-02 001 053

2011-07-02 2011-07-02 001 052


週末に行ったのですが、わりとお客さんが入っていて、賑わっていました。

2011-07-02 2011-07-02 001 043

(帰りに撮った写真なので、人がいませんが)


メニュー。

2011-07-02 2011-07-02 001 005

2011-07-02 2011-07-02 001 006

2011-07-02 2011-07-02 001 007

2011-07-02 2011-07-02 001 010

2011-07-02 2011-07-02 001 011

名物の麻婆豆腐のほか、色々な四川料理のメニューがあります。
今回は、麻婆豆腐とスープ、担担麺を食べてみました。

ビールとお水で乾杯。
2011-07-02 2011-07-02 001 014

2011-07-02 2011-07-02 001 004

箸おきを見ますと・・・
2011-07-02 2011-07-02 001 013

ちゃんと!?食べられます。

ぶるなびのクーポンを印刷して持っていきますと、ドリンクがサービスになります。
(決められたものの中から)また、HPには書いていませんでしたが、杏仁豆腐を選ぶことも出来ます。


結構早く、お料理が出てきました。




麻婆豆腐 1280円。

2011-07-02 2011-07-02 001 017


小さめのどんぶりの様な食器に入って出てきました。
深さがあるので、結構たっぷりの量です。
以前食べに来た時にはなかったのですが、花椒(ホアジャン)がミルに入って登場しました。
(以前はあらかじめ振られていました)
お好みで、好きなだけ振って食べられます。

2011-07-02 2011-07-02 001 019

見るからに濃厚そうな麻婆豆腐には、ぶつ切りのねぎが入っています。
普通はみじん切りにして入れるので、ちょっと珍しいです。
見た目と同じく、

とっても濃厚な味ですが、奥行きと深みのある味わいで、とっても美味です


2011-07-02 2011-07-02 001 016

こちらの陳麻婆豆腐店の中で、一番辛いお料理で、ビリビリッと痺れるような辛さがあります。
この辛さは、中華料理ならではですね。
とっても複雑な味で、よくスーパーなどで売られている「麻婆豆腐の素」とは、全くの別物です。
ちなみに、陳麻婆豆腐店が作っている「麻婆豆腐の素」もあります。

陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p

498 円 (2011/07/09 時点)

マーボードウフ発祥の地、中国四川省成都の陳麻婆豆腐店製。日本の麻婆豆腐に比べるとかなりの辛口です。別添の花椒(4袋)つき。麻婆茄子や麻婆春雨にもご利用下さい。...


以前、作って食べてみましたが、とても本格的な味で美味しかったのですが、お店で食べるものとは、これもまた全く違っていました。

他の物を食べていて冷めてしまっても、この痺れるような辛さが健在なのには驚きました。

2011-07-02 2011-07-02 001 029

とっても濃厚な味なので、ちょっと喉が渇きそうな気もしますが、結構辛いので、ごはんとの相性が抜群です。
ご飯は別注文ですが、(ランチはセットになっています)頼んだ方が美味しく食べられると思います。

2011-07-02 2011-07-02 001 020




フカヒレ四川スープ 880円。
2011-07-02 2011-07-02 001 037

「フカヒレの四川風姿煮」というメニューを見つけて頼んでみました。
フカヒレの姿煮というメニューは、中華料理でよくありますが、四川風というのがとても珍しいと思ったんです。

でも、出てきたお料理を見ますと、明らかに違うものでした。

2011-07-02 2011-07-02 001 036

2011-07-02 2011-07-02 001 042

食べてみますと、黒酢の円やかな風味と酸味の効いた、とろみのあるスープで、時々フカヒレらしきものもありました。
でも、フカヒレ特有の、ところ天のような見た目やチュルッとした食感は、よくわからなかったです。
辛さは、微かに辛いかも!?という位でした。
また、ちょっとお魚のクセを感じてしまいました。





担担麺 480円。
2011-07-02 2011-07-02 001 024

四川料理と言うと、やはり欠かせないのが担担麺です。
麻婆豆腐を食べたくて、陳麻婆豆腐店に来たのですが、メニューを見た途端に気になり、また小さいサイズと言う事なので、頼んでみました。
本当にちっちゃい小鉢に入っているので、子供用みたいに見えます。

小さいながらも、肉みそや青ネギなどもトッピングされていて、可愛らしいです。

2011-07-02 2011-07-02 001 025

2011-07-02 2011-07-02 001 032

四川で食べた担担麺は、汁なしだったのですが、この陳麻婆豆腐店ではスープに入っていました。
チーマージャン(胡麻ペースト)は入っていないので、よくある担担麺とはちょっと違った雰囲気です。
麺は、ごくごく普通の中華麺で、先に麻婆豆腐を食べたからなのか、大して辛さを感じませんでした。
特に美味しいという訳でもなく、ごくごく普通でした。



杏仁豆腐。
2011-07-02 2011-07-02 001 045


たっぷりサイズで登場です。
後味がちょっとミルクの感じが残るのでやや苦手かも。



ビールと杏仁豆腐はクーポンでサービスで、合計 2870円でした。
陳麻婆豆腐店は、やはり店名の通りに麻婆豆腐が絶品で、ずば抜けて美味しかったです。
次回はやはり初心に帰って、麻婆豆腐だけを食べに行きたいです。
以前ランチに行った時は、麻婆豆腐にごはん、サラダ、スープ、デザートまで付いていたので、お得感があると思いました。




レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/1076-8cec00bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。