ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2011-08-15 2011-08-15 001 013


アクリフーズの 塩だれ豚とろカルビめしを食べてみました。
塩だれの牛タンを食べたり、豚トロやカルビは焼き肉屋さんの定番メニューなのですが、これらが合体したチャーハンなんて、ありそうでなかったお料理ですね。

2011-08-15 2011-08-15 001 001

結構インパクトのある、ガッツリ系のお料理っぽいですね。
でも以外にもカロリーはやや控えめなので、女性でも安心して食べられそうです。

2011-08-15 2011-08-15 001 002

2011-08-15 2011-08-15 001 003


中身。
2011-08-15 2011-08-15 001 004
思ったよりも具だくさんで嬉しいですね。

加熱しますと。。。

2011-08-15 2011-08-15 001 014

彩りもキレイですし、食べてみますと、お料理も名前からイメージする味そのもので、確かに塩だれ豚とろカルビめしです
思ったよりもしつこさが重たさがないので食べやすいですし、塩だれの風味がよくわかります。



今回は、「ちょい足し」がテーマなので、いろいろと試してみました。

キムチ
チーズ
XO醤。

2011-08-15 2011-08-15 001 007

このほかにも、

カレー粉
ポン酢ジュレ
ケチャップ
レモン汁
芝麻醤(ごまだれ)

をちょい足しして食べてみました。
黒こしょうなど、あまり変わり映えしなさそうなのは、面白くないのではずしましたが。
塩だれ豚とろカルビめしが意外にも、優しい味なので、
キムチやチーズを合わせると、合わなくはないのですが、味が染まりすぎてしまう感じでした。




そんな中、結構美味しかった、ちょい足しが2つあります。
ヨシダソース ハワイアン。
2011-08-16 2011-08-16 001 001

メープルシロップ。
2011-08-16 2011-08-16 001 003

2つとも、甘さのある調味料ですが、その甘さが塩だれ豚とろカルビめしに、より深みのある味を出していました。
メープルシロップは甘いので、カレーのスプーンなどで食べるときに、1滴垂らすくらいの分量がベストです。

塩だれ豚とろカルビめしはそのままでも、十分においしいですが、ちょい足しすると、色々と食べ比べができて、食卓も盛り上がります


お弁当のおかずならアクリフーズファンサイト応援中



市販品アレンジレシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/1110-76635e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。