ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
久しぶりに3色丼を作ります。
3色丼って、なんせ彩りが大切です。
そのための、1ポイント工夫しました。

クッキング・スタート

卵にお砂糖を入れて、混ぜ混ぜします。
ちょっと甘目がいいですよー。後で作る、挽き肉がピリ辛なんで。
ここで、早速1ポイント工夫。

お水をちょっと入れちゃうんです。
これ、料理研究家のケンタロウさんのアイディアですがね。
こうすると、ホントに卵の黄色が、焦げないでキレイに出るんです。

s-IMG_2451.jpg

s-IMG_2453.jpg

そして、フライパンで弱火で、いっぱい菜ばしを使って、混ぜ混ぜ~します。
火が入ったら、3色丼の1つ目の具が完成。

できたら、その辺においておいて・・・

小松菜は、茹でてすぐに冷まします。これ、けっこう大事。彩りに影響します。
細かく切り、お塩を軽く振っておきます。
3色丼の2つ目の具が完成。
これも、その辺においておいて・・・

挽き肉は、お酒をちょっとおいておきます。
わたしは、けっこういっぱいお酒をかけていますが。

そして、生姜のみじん切りと一緒にフライパンへ。
油は入れません。だってお肉から出てくるから。
豆板醤も入れて、よーーーーっく、炒めます。

s-IMG_2454.jpg


そうすると、お肉から油が出てくるんです。

s-IMG_2455.jpg

その後もよーーーーっく、炒めます。
そうすると、お肉の臭みが取れて、美味しくなるんです

s-IMG_2456.jpg

s-IMG_2457.jpg

そして、お砂糖をほんの少し・お醤油で味付けをします。
3色丼の最後の具が完成。

そして、いよいよ3色丼を仕上げます。
きれいに盛り付けて、出来上がり

s-IMG_2459.jpg

ピリ辛挽き肉と甘めの卵、そしてあっさり塩味の小松菜の3つの味がいい感じデス




ご飯ものレシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/170-17c80222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。