ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
ミシュラン 2009 東京版で、見事に三つ星をキープされた、ジョエル・ロブションでの、11月メニューの続きです。

2品目は、オシェトラキャビア 雲丹と共に甲殻類のコンソメゼリー なめらかなカリフラワーのクレームです。

robu-IMG_2599.jpg


ホントに絵画のような美しさ
金箔付きの黒いトレーは、日本のお茶席で、和菓子をのせるお盆を思い浮かべます。
でも、そこに、真っ赤なバラの花びらを添えてあるところが、フランスを感じさせますね。

オシェトラキャビア 雲丹と共に甲殻類のコンソメゼリー なめらかなカリフラワーのクレームのふたを取ってみます。

robu-IMG_2600.jpg


この、オシェトラキャビア 雲丹と共に甲殻類のコンソメゼリー なめらかなカリフラワーのクレームは、ジョエル・ロブションのスペシャリテです。
見た瞬間に
「あーーーー、これこれ」って思いました

robu-IMG_2603.jpg


上の緑色の点てんは、パセリのソースだそうです。

オシェトラキャビア 雲丹と共に甲殻類のコンソメゼリー なめらかなカリフラワーのクレームは、下に雲丹がゴロゴロと、丸ごと入っています。

雲丹好きには、たまりません
お寿司屋さんで食べる、「雲丹の軍艦巻き」ってありますが、あれの2個分くらいの雲丹が入っている感じです。

うーーーん、ぜいたく

なめらかなカリフラワーのクレームが、ホントになめらかで、濃厚です。
下の、甲殻類のコンソメゼリーが、しっかり固めなので、対比が面白いです。

そして、、オシェトラキャビアが、ほどよいプチプチ感で、全部が見事にマッチするんです。

ちなみに、、キャビアって、ベルーガキャビアが有名ですが、それよりも若いキャビアなんで、プチプチ感が、程よいやわらかさ、なんだそうです。

うーーーん、こだわっていますね~

さすが、スペシャリテの一品です

こちらは、パン。
IMG_2598.jpg

バターもテーブルにありますが、お皿のくぼみに、オリーブオイルに一滴だけバルサミコ酢が、垂らしてあります。
この一滴っていうのが、イタリアンじゃないということを物語っています。


パンは、実は、ほかにもあるんです。

IMG_2610.jpg

ちょっと、写真が小さいんですが、ワゴンでドーーーーンときます
もう、見ているだけで、わくわくします。
数十種類はありますね。

これも、、ジョエル・ロブションの名物ですよね。

わたしは、栗のパン、かわいい~
でも、栗は入っていませんでした。。。
かなり、噛みごたえがあります。一口しか食べなかったけれど。

IMG_2612.jpg

相方さんのチョイス。

IMG_2611.jpg
チーズのパンと、ミルクのパン。

もう、片っ端から、全種類制覇したいくらいデス




レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/180-20acb659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。