ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
東京駅近くの東京ビル2階にある、RESONANCE レゾナンスで、クリスマスディナーを頂いてきました。


2008-12-23 2008-12-23 003 022



2008-12-23 2008-12-23 003 020

けっこうクールでおしゃれなレストランです。
周りをみると、同じくらいの年のカップルばかりでしたね。

今回は、クリスマス限定のコースを食べました。


2008-12-23 2008-12-23 001 001


まずは、シャンパンと発砲水で乾杯!


2008-12-23 2008-12-23 001 003


この発砲水は、けっこうおしゃれな入れ物に入っていました。
炭酸は、けっこう小さめの気泡で、お水自体は、かなりの軟水でした。
でも、面白いことに、飲んだ後、ビリビリッと舌が感じるんです。
不思議なお水ですね。


始めに一口前菜が出てきました。

2008-12-23 2008-12-23 003 003



チーズの入ったパンです。
硬すぎず、柔らかすぎず・・という食感です。
ベーコンも入っていましたね。


一品目は、カリフラワーのムース コンソメデューブルのジュレ寄せ キャビア添え  です。
カクテルのグラスに入って登場。


2008-12-23 2008-12-23 001 006

アップのお写真を。

2008-12-23 2008-12-23 001 007


カリフラワーのムースっていうと、先月行ったジョエル・ロブションと、かなりかぶりますね。
ジョエル・ロブションのカリフラワーのムースって、もう絶品でしたからねえ。
盛り付けといい、味といい。


このレゾナンスのカリフラワーのムースは、けっこうコンソメデューブルのジュレの味が強かったですね。
しかも、下には何もなかったし。(笑)
キャビアそのものの味や食感も、うーーん、まあまあかな。

3つ星 ロブションでサイコーに美味しいものを食べてしまったので、どうしても、「ふーーーーん」ってなってしまうんです。
あーあー、舌が肥えてしまったようです。


2品目は、今回のメニューで一番期待していたフォアグラの登場。
フォアグラのテリーヌ プラムのコンポートとグロゼイユ添え  です。

2008-12-23 2008-12-23 003 004

アップのお写真です。

2008-12-23 2008-12-23 003 005



フォアグラのテリーヌは、けっこうボリュームがありましたね。
よっ、太っ腹!!

食べてみますと、なんか、どこかで、こんなの食べたなあ~、という感じです。
イメージしていた味とちょっと違うかも。
こう・・・、何というか・・・、フォアグラに色々な混ぜ物をしてあるようなお味でした。
まあ、フォアグラのソテーではないので、当たり前なんですがね。

それでいて、内臓っていう味ですね。
プラムのソースやコンポートと一緒に食べて見ますと、プラムのコンポートの味が、勝ってしまうんです。
でも、フォアグラ独特のこう、いかにも肝、っていうまったりした食感は、存分に味わえました。

これから、ぞくぞくとメイン料理がでてきます。

つづきは、こちら




レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/214-c1a3aecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。