ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
フレンチやイタリアンほどではないけれど、たまにムショーに食べたくなるのがパエリアで有名なスペイン料理です。
銀座にあるスペイン料理のお店ガウディの舌に行ってきました。
わたくしヴァロンも、10年くらい前にスペインに行ってからというもの、パエリアが大好きになったので、今回も楽しみ

2009-05-05 2009-05-05 002 027


2009-05-05 2009-05-05 002 028

細長い店内は、スペイン出身で世界的に有名なガウディ風の装飾になっています。

2009-05-05 2009-05-05 002 031


2009-05-05 2009-05-05 002 032

では、乾杯して早速ディナーの始まりです。

2009-05-05 2009-05-05 002 034

まずはお通し。
オリーブと魚介のマリネです。
ここのオリーブは食べやすいですね。
以前どこかのお店で、恐ろしく塩辛くて、どうしようかと思ったことがあったので。
魚介も柔らかくて、けっこうたっぷりと盛られています。

2009-05-05 2009-05-05 002 030

一品目は茄子のアサディジョ
冷たい前菜で、インドカレーの色々なスパイスでマリネにした長茄子ですね。

2009-05-05 2009-05-05 002 037

2009-05-05 2009-05-05 002 038

真ん中にスパイスなどをサンドしてあります。
とても複雑な香りで、見た目は辛そうに見えますが、まったく辛くはありません。
酸味もとても穏やかですし、もちろんツーーンとした香りもないので、食べやすいです。

2009-05-05 2009-05-05 002 039

二品目はマッシュルームのオーブン焼き
スペイン料理の前菜には欠かせません
スペインブレッドも一緒に注文して、ソテーしてあるオイルをつけていただきます。

2009-05-05 2009-05-05 002 040

ぐつぐつと煮えていて、食欲をそそられます。
2009-05-05 2009-05-05 002 041

生ハムソースというのがガウディの舌オリジナルのようで、珍しいですね。
いかにも、スペイン料理ともいえますし。
それに、けっこうたっぷりと入っていましたが、アンチョビよりもクセがないように思いますので、
パクパク食べられます。
マッシュルームも食感が残っているのも嬉しいところです。
ただし、一番食欲をそそるにんにくの香りは、そんなにはしませんでしたね。
2009-05-05 2009-05-05 002 044

一緒に頼んだスペインブレッドは、見た目はフランスパンなのですが、ぎっしりと生地の詰まったパンでした。
大きな気泡の入ったフランスパンだと、オイルを吸い過ぎて、ベチャベチャになっちゃうんでしょうね。

そして、お待ちかねのミックスパエリア
色合いも鮮やかでキレイです。

2009-05-05 2009-05-05 002 049

パエリアの中にも、魚介がタップリ入っています。

2009-05-05 2009-05-05 002 051

やはりミックスパエリアは魚介のエキスがたっぷりと出ていて、お米にしみ込んでいるから美味なんですよね。
ミックスパエリアの味そのものは美味です
わたくしヴァロンとしては、もう少しだけお米がアリデンテなのが好みです。
また、底にはやはりおこげがほしかったです・・・

2009-05-05 2009-05-05 002 052

全般的に、銀座にあるスペイン料理のお店ガウディの舌は、食べやすい味にしてある気がしました。
クセがなく、上品にまとめている感じですね。

オススメ度  


スペイン風居酒屋 ガウディの舌 ダイニングバー / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅





レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/390-bb7a3feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。