ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
中華風精進料理  普茶料理 梵その3です。

七品目。メニューには載っていない一品。
肉厚のしいたけを使った、カキフライもどき。
2009-12-05 2009-12-05 001 051

八丁味噌らしき、濃厚で甘めの味噌タレがかかっています。
2009-12-05 2009-12-05 001 054

2009-12-05 2009-12-05 001 050


これが本当に美味

サクッというよりザクッという堅いめの衣で、口に入れて噛んだ瞬間は、しいたけ特有の「くにょ」とした食感なのですが。。

あら不思議?!

噛んでいくうちに、どんどんカキフライそっくりの味に変化していくのです。

これはすごい

本物のカキフライより、ダンゼン好きかも!

わたくしヴァロンは、今回のコース料理の中で、一番美味しいと思いました。
あと5個位は食べたい感じです。

添えられた、紫にんじん、黄にんじんも、キレイですね。
2009-12-05 2009-12-05 001 055

2009-12-05 2009-12-05 001 056


八品目。胡麻豆腐。
2009-12-05 2009-12-05 001 057

精進料理には、欠かせないお料理ですよね。
わりと始めの方で、出てくることが多かったのですが、後半に出てくるのは珍しいなあと思います。
けっこう柔らかく、でも濃厚すぎない味の胡麻豆腐です。
薄めのお出汁がかかっていました。
2009-12-05 2009-12-05 001 059


九品目。油じ(ゆじ)。
いわゆる揚げもの、天ぷらです。
2009-12-05 2009-12-05 001 060

扇のような、そうめん揚げの下に、色々な揚げものがあります。
2009-12-05 2009-12-05 001 065

海老に似せた、にんじんの天ぷら。
2009-12-05 2009-12-05 001 066

海老の尾に似せた部分は、衣を付けないという、細かい技が見られます。
甘くいて美味。

菊の葉。
2009-12-05 2009-12-05 001 067

イカに似せた、こんにゃくのてんぷら。
2009-12-05 2009-12-05 001 068

その他、さつまいもや、れんこんもあります。
どれも本当に揚げたて、熱々、さくさくです。
味が付いているので、すべてそのまま食べます


十品目。えんさい。素汁(そじゅう)。飯子(はんつ)

えんさいは、香のもの。
2009-12-05 2009-12-05 001 074

素汁(そじゅう)はおみそ汁。
飯子(はんつ)は、ご飯です。
2009-12-05 2009-12-05 001 076

香のものは、たくさんの種類があり、とてもキレイですが・・・・なんせお腹がいっぱいで手付かず。
2009-12-05 2009-12-05 001 073

ご飯は、お茶の葉が乗せてあって、清涼感のある良い香りなのですが、これも手付かず。(お代りもできますが)
2009-12-05 2009-12-05 001 075

おみそ汁は、白だしなのですが、そんなに甘くなく、わりと軽めな味付けです。
2009-12-05 2009-12-05 001 078


十一品目。水果(すいご)。
これがまた、豪華なデザートですが、ほとんど手つかずでした。
2009-12-05 2009-12-05 001 079

2009-12-05 2009-12-05 001 080

中華風精進料理  普茶料理 梵は、全体的に、お出汁がしっかりしているのに、主張しすぎず、味付けも思ったよりも濃くないので、けっこう食べやすいお料理でした。
それでいて、すごいボリュームなので、しっかりとお腹をすかせて行くとよいですし、男性もお腹一杯になれると思います。
精進料理の物足りなさは、全くありませんね。
とても独特のお料理なので、是非一度試していただきたいお食事です

オススメ度 



レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/580-72027dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。