ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
杵屋と言っても、手打うどんの杵屋ではなく、スイーツのお店です。
書写千年杉というお菓子です。

2010-01-01 2010-01-01 001 009

ちょっとアップ。

バウムクーヘンなのですが、真ん中には、小倉あんと柚子餡が入っています。
中心部分の柚子餡が、とても香りが良く、ちょっと和菓子っぽい雰囲気です。
外側には、ココアとスライがアーモンドが、ぎーーーっしりとまぶされています。

2010-01-01 2010-01-01 001 011

この外側部分(特にココアの所)は、けっこう甘いのですが、バウムクーヘン自体はたいして甘くは無いので、一緒に食べるとちょうど良い甘さ加減です。
バームクーヘンそのものは、生地の層が細かくてキレイなのですが、ちょっとパサ付いているので、もぞもぞします

2010-01-01 2010-01-01 001 012

生地そのものが甘くない点や、水分がない生地の風味が、ドイツ・マイセンで食べた本場の?!バウムクーヘンに似ていました。


日本人の味覚に合うのは、白樺堂のバウムクーヘンのような、甘くてしっとりふわふわな食感と味だと思いますが、本場の味に近いのは、この書写千年杉のような、生地自体は甘くなく、外のコーティングの甘さと一緒に食べる味だと思います。

そういえば、バウムクーヘンの中心に何かを詰めるというお菓子は、青木屋の武蔵野日誌にも、ありましたね。
まだまだ、色々なヴァリエーションが、ありそうです



スイーツグルメ&レシピ | トラックバック:1 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/612-87e04c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
初めて、[b:書写千年杉]を食べていました。 バウムクーヘンなのですが、真ん中には、小倉あんと柚子餡が入っています。 中心部分の柚子餡が、とても香りが良く、ちょっと和菓子っぽい雰囲気です。...
2011/06/19(日) 10:26:23 | varonのレストランガイド

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。