ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-05-09 2010-05-09 001 044





ベーカリーレストランサンマルクから、時々DMのハガキが届きます。
今回は、14種類のお食事が楽しめると言う事で、行ってきました。

2010-05-09 2010-05-09 001 006

2010-05-09 2010-05-09 001 003

外には、まだ春のメニューが掲示してありました。
2010-05-09 2010-05-09 001 002

色々お箸でいただく14種コースを頂くのですが、よく見ると通常のメニュー表が変わっていました。
見開きで全部見れるようになっています。
2010-05-09 2010-05-09 001 004

2010-05-09 2010-05-09 001 008

飲み物も、思ったより種類が豊富です。
2010-05-09 2010-05-09 001 005


お箸でいただく・・・と言うことなので、ちゃんと割りばしがセッティングされています。
ちょっと不思議な感じがしますがね
2010-05-09 2010-05-09 001 009


相方さんのグラスワイン 472円とお水で、乾杯。
2010-05-09 2010-05-09 001 011



今回の色々お箸でいただく14種コースの流れですが・・
スープ・オードブル・前菜・メイン・デザート・飲み物、そしてパンです。


本日のスープ
2010-05-09 2010-05-09 001 012

ワインと同時にスープが登場しちゃいました。
飲まない私ヴァロンは良いのですが、飲む方にとっては、「ええーー?!」ですよね。
こういう所が、やはりファミレスっぽさを感じてしまいます

この日のスープは、にんじんのポタージュでした。
2010-05-09 2010-05-09 001 019

けっこうにんじんの甘さや風味があり、そしてサンマルクらしい軽めのポタージュなので、お腹に溜まらない所が、私ヴァロンとしては、けっこう良かったりします。
色も鮮やかでキレイですしね。



パンの登場。
2010-05-09 2010-05-09 001 021

焼き立てのパンが色々と頂けるのが、サンマルクの大きな特徴ですね。
これを目当てにいらっしゃるお客さんも多いはず。


コーンのパンとゴマのパン
2010-05-09 2010-05-09 001 015

コーンのパン。
2010-05-09 2010-05-09 001 016

ゴマのパン。
ゴマのパンは、生地に多く練りこんであるので、生地そのものが少し黒くなっています。
2010-05-09 2010-05-09 001 017


小ぶりな大きさが、とてもいいですね。
2010-05-09 2010-05-09 001 018

数種類食べられるようにしているんでしょうね。




バジルのパンとよもぎのパン
2010-05-09 2010-05-09 001 024

普通、パンにバジルを入れないので、良いアイディアだなあと思います。
本当に風味豊かで、トマトスープに合わせて食べたいところです。

2010-05-09 2010-05-09 001 025

私ヴァロンが一押しのよもぎのパンは、
サンマルクに来ると、欠かさず食べるパンです
他のパン屋さんで、よもぎの生地にあんこや金時豆を合せたパンや、ドーナツを見かけましたが、このようなお食事系の甘くないよもぎのパンは、サンマルクだけの様な気がします。
よもぎも言わば、日本のハーブですからね、色だけではなく本当に良い香りなので、癒されます。




オードブル 3種盛り  右上から時計回りに・・・
・生ハム オレンジ添え
・鶏とオリーブのトマト煮
・ソーセージのサワークラフト
2010-05-09 2010-05-09 001 028


生ハム オレンジ添え。
2010-05-09 2010-05-09 001 032

生ハムは、塩分が少なめなので食べやすかったです。
でも、オレンジと合うかどうかは、少々疑問に感じました。
果物の甘さと合せたいのなら、まったりした甘さのあるメロンと合せた方が美味しそうですし、
柑橘系の酸味と合せたいのなら、グレープフルーツの方が合うと思いました。
オレンジのやさしい甘さと、かなり少ない酸味が、ちょっと中途半端な印象を受けました。

見た目もなんとなく、締まりがないですしね。


鶏とオリーブのトマト煮。
2010-05-09 2010-05-09 001 031

鶏は、後ろの方にちゃんとグラックオリーブがありました。
鶏肉は柔らかく(見た目はちょっと堅そうですがね)、けっこう食べやすいかったですね。
トマト煮、と書いてあるので、トマトの角切りを添えるとか、トマトソースをもう少し添えるとかすると、もっと良かったですね。


ソーセージのサワークラフト。
2010-05-09 2010-05-09 001 033


ソーセージは、淡い色合いのソーセージなので、一瞬、ドイツのミュンヘンあたりの白ソーセージかと思っちゃいました。(でも、違いましたが)
思ったよりもジューシーなのですが油っぽくなく、粒マスタードと酸味と辛みが、よく合っていたと思います。
サワークラフトは・・・


すごく酸味が強くて、ビックリ!しました


目が覚めるような酸っぱさで、酸味の好きな私ヴァロンも、想定外の酸味に「うわあああ」と声を出してしまったほどです。
この味付けは、レシピ通りなのか、調理ミスなのか、どちらなんでしょうかね?!謎です。




前菜4種盛り 右上から、時計回りに・・・
・サラダ
・海老のガーリック風味グラタン
・サーモンのファルス
・ベーコンとほうれん草のキッシュ

2010-05-09 2010-05-09 001 035


サラダ。
2010-05-09 2010-05-09 001 040

水菜にプチトマトやお豆が入っていて、フレンチドレッシングがかけてあります。
味はいたって普通ですが、このようにグラスに入れると、ちょっとステキに見えますね。
演出がいいなあと思いました。


グラタン。
2010-05-09 2010-05-09 001 036

グラタンと言えば、グラタンのような気もしますが、バターの味がけっこう強かったので、どちらかと言うと
「ほうれん草のバターソテー、海老添え」という印象です。
海老はかなりレアに近いので、好みが分かれそうな気も。


サーモン。
2010-05-09 2010-05-09 001 037

見た目はカワイイのですが、かな~り重た~いんです。
中は、やけに滑らかなポテトサラダが、ぎっしり詰まっていました。
ボリュームはありますが、サーモンも中のポテトサラダも、主張しないので、ちょっとぼやけた味でしたね。


キッシュ。
2010-05-09 2010-05-09 001 039

キッシュと言うよりも、柔らかい卵焼きのような味でしたね。
見た目は良いのですが、パイ生地が、ぐにゃっと柔らかいので、イマイチな印象です。
私ヴァロンは、自分でキッシュを作るので、それ以上の味を期待をしていただけに、残念でした



私ヴァロンも相方さんも、この時点で、実はけっこうお腹がいっぱいに・・・
でも、これからメインが出てきます。。。


主菜3種盛り 右から時計回りに。。。
・チキンのグリエ 香草わさびソース
・舌平目のポーピュット
・ハンバーグステーキ デミシチューソース

2010-05-09 2010-05-09 001 043


チキン。
2010-05-09 2010-05-09 001 046

香草わさびソース、というのがよくわからなかったです。
普通のフレンチドレッシングっぽかったので。
お肉自体は、柔らかかったです。


舌平目。
2010-05-09 2010-05-09 001 045

うーん、ちょっとお魚の鮮度が、イマイチ良くない気がしました。
なので、せめてインゲンだけでも食べようかと思い、パクッとひと口食べると。。。



強烈な舌平目の臭みが、染み込んでいました


私ヴァロンは、魚介類の臭みについては、それほど敏感ではないですし、神経質でもないのですが(むしろ鈍感ぎみ?!)
あまりに強烈な臭みに、一瞬気分が悪くなりました

いや~、こんなの初めてです。
臭みも染み込むんですね、初めて知りました。



ハンバーグ。
2010-05-09 2010-05-09 001 047


見るからに、通常サイズを半分に切った、という見た目。(まだ手を出していない状態ですよ)
ちゃんとハーフサイズ用に成形するとか、下に敷いてある茄子で包むとかすればいいのに、と思うのは私ヴァロンだけでしょうか。

食べてみますと、かなり細かく挽いてあるお肉で、しかもよくこねているらしく、柔らかさや肉汁が出てくる様なジューシーさがないんですよね。
そして、ソースも甘さだけがあって深みがなく、今一つ水分が足りないので、ソースが固まっちゃってるんです。

なので、全体の印象として、冷凍ハンバーグっぽいです
レストランのハンバーグなので、これは是非とも改善して欲しいものです。



デザート。
2010-05-09 2010-05-09 001 051

どれも盛りだくさんなお皿だっただけに、「これでいいのか?」と疑問に思うほど、シンプルさを通り越して、そっけない印象です。
2010-05-09 2010-05-09 001 052



ゆずシャーベットなのですが、けっこう柚子の香りとほろ苦さもあり、その点はかなり良い感じでした。
いつまでも口に残るベタベタした甘さだけは、かなり気になりましたが。
それさえ無ければ、かなり美味しいと思います。


飲み物。
2010-05-09 2010-05-09 001 049

私ヴァロンのミントティーと相方さんのアイスティー。



本日のグラスワイン2杯と合せて、合計 5144円でした。



この色々お箸でいただく14種コースは、思った以上にボリュームが有りました。
ボリュームだけを考えたら、2000円は結構すごいのかもしれません。
でも、女性にはボリュームがありすぎて、食べ放題のパンが実は殆ど食べられない、という感じでした

また、お料理のクオリティーに関しては、今回のメニューはちょっとイマイチでした。
「けっこう美味」と言うものが無く、無理して品数を稼いでいるような印象を持ってしまいました。
私ヴァロンとしては、やはりもう少し品数を絞って、質を上げて、サンマルク最大のウリである
食べ放題のパンで、胃袋の調整をしてもらうという方がいいのでは?と思いました。


オススメ度 


<関連記事>
・バースデーコース
・新緑の万華鏡コース
・カジュアルコース



レストラン グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/716-b1ba294b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。