ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-05-08 2010-05-08 001 010


先日茨城県水戸に遊びに行ってきたときに、水戸名物のご当地グルメを色々と見てきましたが、そこでちょっと面白いものを見つけたので、買って来たものがあります。

茨城名産 納豆うどんです。
2010-05-08 2010-05-08 001 002

納豆そのものや、納豆を使ったスイーツ、また納豆のトッピングが入ったお蕎麦を食べたりはしましたが、おうどんに練りこんだものは、初めて見ました

なので、私ヴァロンは、ちょっと興味シンシン

早速、作ってみました。
250g入りの干麺で、小麦粉・食塩・納豆パウダーで作られています。
2010-05-08 2010-05-08 001 004

2リットルのお湯で10分茹でる、と書いてあります。
2010-05-08 2010-05-08 001 005

でも、コシが好きな私ヴァロンは、9分で引き揚げました。
2010-05-08 2010-05-08 001 006

冷水で揉み洗いをします。
2010-05-08 2010-05-08 001 009

今回のトッピングは、今が旬のわさび菜。
実は、スーパーで売っていたりします。
2010-05-08 2010-05-08 001 007

洗って、切って、さっと熱湯をかけるだけ。キレイ
2010-05-08 2010-05-08 001 008


ゴマだれをかけて、わさび菜、長ねぎと富士山五合目 火山練り唐辛子も添えて・・・

茨城名産 納豆うどんの完成です
2010-05-08 2010-05-08 001 012

味そのものは、わりとよくある干麺そのものです。
見た目は、けっこう透明感があります。
2010-05-08 2010-05-08 001 016

麺を茹でて、ざるに開けた時に、もわ~~っ、と納豆の香りが立ち込めます。
納豆の香りが苦手な方は、茹でる作業はしない方がよさそうですね。

でも、食べている時は、納豆の香りは全くしませんし、味も殆どしません。
言われてみると、納豆の粘りが、なんとなく少しあるかも~??という位です。


ものすごく、よく絡む麺です。
納豆が苦手な方も、これなら納豆を感じずに食べられると思います!



ゴマだれと、富士山五合目 火山練り唐辛子もよく合うんですよね。
2010-05-08 2010-05-08 001 018


<関連記事>
納豆スイーツいろいろ
水戸のお蕎麦「そば吉」で梅入り納豆ざるそば

<うどんの関連記事>
ちゃんこダイニング若 監修  鴨だし醤油うどん
巣鴨の古奈屋のカレーうどん
うどんの庄かな泉 半生讃岐うどん
名古屋名物!芝安 手揉み味噌煮込みうどん
麺老舗 舟運亭の「元祖川越芋うどん」




麺レシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/717-76b38cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。