ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-07-18 2010-07-18 001 012



日帰りで白樺湖や車山高原に行ってきました。
車で行ったのですが、大渋滞にはまって大変でした

白樺湖から車で5分くらいのところにある利休庵で石臼で挽いたそば粉を使ったおそばを食べてみました。
2010-07-18 2010-07-18 001 002


2010-07-18 2010-07-18 001 001

茅葺き屋根の趣あるお店です。
2010-07-18 2010-07-18 001 003


店内。
2010-07-18 2010-07-18 001 005
天井が高く、田舎に来た感じがします。
旅行雑誌のるるぶに載っているお店なので、観光客がたくさんいて、かなり混雑していました。


メニュー。
2010-07-18 2010-07-18 001 004

2010-07-18 2010-07-18 001 006

こんな文章も。
2010-07-18 2010-07-18 001 009

結構、豊富なメニューです
私ヴァロンは、ついスイーツ系に目が行ってしまい、ダッタンそばのチーズタルトが結構気になったのですが、ランチを食べるので十割そば、相方さんは黒天ざるそばをオーダーしました。


十割そば 950円
2010-07-18 2010-07-18 001 025

2010-07-18 2010-07-18 001 011
やや細めのおそばで、思ったよりも色が濃くなく、そばの外皮の粒のあまり見えません。
十割そばは、つなぎがないので短く切れやすのですが、この利休庵のおそばは、そんなに切れていなかったです。

2010-07-18 2010-07-18 001 028

食べてみますと、穏やかな風味で、割と口当たりもよかったです。
私ヴァロンとしては、もう少しお蕎麦のしっかりとした強い風味が欲しかったですね。
そばつゆは、けっこう濃い色で、かつおの風味が、かなり効いていました。



黒天ざるそば 1310円
2010-07-18 2010-07-18 001 012


利休庵の名物が、この黒天ざるそばなんです。
そば粉の衣で揚げた天ぷらなんです。
2010-07-18 2010-07-18 001 019


写真ですと、あまりよくわからないのですが、黒い粒々が見えていて、これがおそらくそば粉だと思います。
かなりのボリュームです。
モロッコいんげん(細長いもの)やかぼちゃ、ズッキーニ、春菊、玉ねぎ、えごまの葉(たぶん)、エビがありました。
けっこうサクサクした天ぷらで、油切れがよく、もたれない感じでした。
この利休庵の店主が育てた自然農法の野菜だそうです。


モロッコいんげん。
2010-07-18 2010-07-18 001 017



春菊。
2010-07-18 2010-07-18 001 021
ちゃんとほろ苦さがあって、美味


ズッキーニ。
2010-07-18 2010-07-18 001 020


エビ。(ほとんど食べた後)
2010-07-18 2010-07-18 001 034
また、エビの天ぷらの火の入れ具合が、ものすごくよかったです。
生ではなく、でもレアっぽい火の入れ具合で、エビのまったりとした触感と甘みが感じられました。
それでいて、衣が、サックサク。というより、カリッカリ!!
エビの天ぷらは、これまで食べてきたお店の中で、一番おいしかったです



かぼちゃ。
2010-07-18 2010-07-18 001 032
水っぽくなく、まったりとした食感でけっこう濃密な味わいです。

天ぷらは、お塩で食べるのですが、このお塩はイマイチでした
たぶんフツーの食卓塩です。
せっかくおいしい天ぷらを出しているので、もっとおいしいお塩を出してほしかったですね。



おそばは、普通の二八そばで、けっこう優しい風味でした。
2010-07-18 2010-07-18 001 016
先ほどの十割そばのほうが、コシを感じます。

左が十割そば。右が普通の二八そば。
2010-07-18 2010-07-18 001 026



最後に蕎麦湯を飲んだのですが、すご~~く美味
2010-07-18 2010-07-18 001 036

2010-07-18 2010-07-18 001 037


ものすごくとろみがあって、まるでポタージュスープを飲んでいる雰囲気です。
私ヴァロンは、お蕎麦よりも、この蕎麦湯のほうが好きですね。


ちなみに。。。
まぎれていたダッタンそば。
2010-07-18 2010-07-18 001 030

食べてみますと、普通のお蕎麦とものすごく違った風味のお蕎麦でした。
けっこう美味でしたよ。
また食べる機会があったら、ぜひ食べてみたいおそばです。


ちなみに、もう一つ。。
写真はありませんが、こちらの利休庵のもう一つの名物メニューが、かき揚げなんですが、
そのかき揚げ丼 がスッゴイんです!!

どんぶりの中に、大きな円柱型のかき揚げがドッカーーーーンと乗っているんです。
ご飯が見えない位の直径のかき揚げで、かき揚げタワー、といった感じです。
ジョーダンみたいなかき揚げでした。

(外部リンクで写真を発見しました。詳しくはコチラ。)
どうも、このメニューは終わってしまっているらしいですね。


おススメ度  
(黒天ぷらは)


<関連記事>
お蕎麦 光林で金砂郷玄そば&梅おろしそば
お蕎麦 光林 胡麻汁そば&五目納豆そば
山崎製麺所の鳥そば
軽井沢 蕎游子(そゆうし)の10割そば 田舎そばの「深山」
大内宿で名物の高遠そば
猿ヶ京三国温泉郷 たくみの里「長寿庵」名物しょうぎそば
蕎麦処 鏑屋 響


<外部リンク>
利休庵ホームページ



ご当地グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/784-43982263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。