ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-07-10 2010-07-10 001 022





おつまみ研究所のおつまみアイテム20種を食べ比べをしてみました。
食べ比べたものは・・


ぬれいか天・函館こがね・サクサク昆布・いかすみさきいか・ココナッツチップス
黒糖くるみ・極上剣先あたりめ・炙りいかなんこつ・一夜干風あたりめ・スペシャル4ミックスナッツ
ちょっピリ甘するめ・ぬれのり天・一夜干風するめげそ・甘酢いか・やわらかするめスモーク
明太子さきいか・ミニミニコーン・とろろ巻き昆布・ゆず昆布味きらり・干しほたるいか

2010-07-10 2010-07-10 001 021


いや~、種類豊富ですね
この中で美味くてオススメなもの6種です。


ぬれいか天
2010-07-10 2010-07-10 001 002
ちょっと手につくし、味も濃いのですが、なんだかクセになる味です。



いかすみさきいか
2010-07-10 2010-07-10 001 008
すごく珍しいですし、見た目のインパクトもあります。
イカ墨のうまみも結構感じます。




ココナッツチップス
2010-07-10 2010-07-10 001 010
女性は好きな味だと思います。
天然の甘みで、ちょっとづつ撮めるのがいいですね。
食べ始めると止まらない味です。




炙りいかなんこつ
2010-07-10 2010-07-10 001 016
おつまみ研究所の主力商品は、やはり美味
ビールのお伴、お茶うけ、おやつ、どのシーンでも美味しく食べられます。





甘酢いか
2010-07-10 2010-07-10 001 030
酢のものは、苦手な男性が多いですが、以外にも!?男性も美味しく食べられます。




干しほたるいか
2010-07-10 2010-07-10 001 042
ある意味グロテスクで、目が光っていて、これ以上のインパクトのあるおつまみはないと思います。
食べてみますと、トロトロ~なエキスが出てきて、想像以上に美味です
ほたるいかの新しい食べ方を知りました。





おつまみ研究所のおつまみは、全般的に控え目で優しい味付けなので、ビールが好きな相方さんには、ちょっと味が薄い印象だったようです。
でも、私ヴァロンのように、あまり飲まない方には、おやつとして、またお茶請けとしては、濃すぎずちょうどよい味でした。
いかすみさきいかや干しほたるいかなど、正に珍味というものも、噛んでいると旨みがじゅわ~~っと出てきて、美味でしたね。
また、ココナッツチップスは、ポリポリした食感で、油っぽくなく天然の甘みが出てきて、個人的には大好きな味でした。

私ヴァロンとしては、20種全部を詰め合わせギフトでプレゼントしたり、手土産にしたいところです




<同じテーマの関連記事>
おつまみ研究所・おやつラボ 「炙りいかなんこつ」


<同じテーマの関連外部リンク>
おつまみ研究所
塩メロン&塩トマト(おつまみ研究所)
おつまみ研究所ファンサイト応援中



宅配&お取り寄せグルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/791-4b4ec3f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。