ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
ドイツ・ドレスデンから、電車でマイセンに行きました。
ドイツ・マイセンは、旅行のプランを立てていたときから
絶対に、行きたいと思っていた所なんですね。

そう、憧れのドイツ・マイセンの磁器を買うのが目的です。
B級品があるそうなので、それを、しこたま買ってくるというプランです。
買う気、マンマンです

ドイツ・マイセンに着いて、まずはお昼を・・・

といっても、またまたスイーツを。
だって、ドイツ菓子っていうのが、ありますからねえ。

とくに、ここドイツ・マイセンあたりは、バームクーヘンが超有名なんです

これは、食べなくては。

早速、かわいいディスプレイをしてあるカフェに入ってみました。
s-IMG_1797.jpg

s-IMG_1800.jpg

バウムクーヘンとイチゴのゼリーケーキ、あわせて3.40ユーロ、アップルケーキ1.45ユーロ、ビール1.70ユーロ、コーヒー1.60ユーロです。

s-IMG_1802.jpg

ケーキにフォークを突き刺した状態で、お皿に乗せてありました・・・・
うーーーん、大胆

日本では、ありえませんっ

バームクーヘンは、けっこう生地が詰まっていて、固めでしたね。
小ぶりなのに、食べ応えがありました。


ドイツ菓子とか、ドイツ料理って、全般的に、固いですよね。
それに、たいして甘くないんです。
なので、周りのチョコがあって正解ですね。チョコはけっこう高級な味がしていました。

イチゴのゼリーケーキの固めで、下の生地はクラッカーの砕いたものが使われていました。
イチゴの甘酸っぱさが、はっきりと、しっかりとしていて、美味でした

アップルケーキも、甘酸っぱさが、すごくしっかりとあって、野生のりんご、という感じでしょうか。(笑)
レーズンも入っていたのですが、ホントにちょっとだけでした・・・

やはり、アップルケーキも、ケーキそのものは、大して甘くないんです。
甘さは、日本のケーキの方が、ダンゼンありますね

でも・・・

シナモンの香りが、スゴイんです
シナモン好きには、もう、たまらん

ケーキの土台の、ミョーに味気なくて固い、というところと、甘ったるくないところ、シナモンが好きらしいところは、チェコ・プラハと同じだなあ~、と思いました。

全部で、8.15ユーロのお昼でした



ドイツ レストラン&カフェ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/84-d4c4536f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。