ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-10-09 2010-10-09 002 040



赤坂 松葉屋の松茸コース料理一ツ木コースの続きです。
(4品目からです)

お凌ぎ
2010-10-09 2010-10-09 002 032

重箱に入っていて、THE和食という雰囲気です。

クリームチーズと塩辛。
2010-10-09 2010-10-09 002 067

ミニミニサイズで、すっごくカワイイです
2010-10-09 2010-10-09 002 066

まったりとしたクリームチーズに、ちょっと軽めの風味の塩辛が、とってもよく合います。


いちぢくのクリームソースがけ。
2010-10-09 2010-10-09 002 033


秋刀魚の焼きもの。
2010-10-09 2010-10-09 002 037
身を巻いて焼きあげている所が、家庭料理との違いですね。
脂ものっていて、香ばしい焼きあがりです。


牛の握り寿司。
2010-10-09 2010-10-09 002 080
生の牛肉の握り寿司です。
まったりとした牛肉の味わいが広がります。美味しいのですが、口の中に筋が残ります。


松茸の握り寿司。
2010-10-09 2010-10-09 002 035

酢飯が見えないほどの大きさにスライスされた松茸のお寿司です。
贅沢ですね
松茸の上には、ゼリー状のおダシが載せられていて、お醤油をつけずにそのまま頂けます。
とにかく優しい味で、柔らかく、でもしっかりと松茸の風味が広がり、食感も楽しめます。
けっこう美味です


赤坂 松葉屋の名物!?
松茸1本焼き
2010-10-09 2010-10-09 002 018

こ~~んなに立派な松茸が、一人1本食べられるんです

2010-10-09 2010-10-09 002 021

2010-10-09 2010-10-09 002 022


実は、お食事を始めたときから、テーブルの上に置かれていて、チラチラと横目で見ながらお食事をしていたのです。
もう、見ているだけでテンションが上がりっぱなしです

この立派な松茸を1本まるごと、七輪で、しかも目の前で焼いて下さるんです。
2010-10-09 2010-10-09 002 042

2010-10-09 2010-10-09 002 043

松茸は、焼いていると、ものすご~~っく良い香りが、立ってくるんです
「香り松茸・・・」という言葉そのものです。

とにかく、すごく香るので、香りだけでご飯が頂けそうな気がします
焼いていくと、松茸の表面から水分が湧いてきます。
焼きあがったら、料理人さんが目の前でカットして盛りつけてくださいます。
小さい包丁でちょっと切れ目を入れたら、お箸で裂いて盛り付けます。
松茸を裂くと、さらに松茸の香りが辺り一面に広がります。
2010-10-09 2010-10-09 002 048

これが一人前です
2010-10-09 2010-10-09 002 049

2010-10-09 2010-10-09 002 050

生姜醤油・かぼす・沖縄の雪塩を、お好みでつけていただきます。
2010-10-09 2010-10-09 002 038

それでは早速・・。
2010-10-09 2010-10-09 002 054

美味

松茸と、パウダー状の雪塩が、ベストコンビです。
2010-10-09 2010-10-09 002 057

以前違うコースを頼んだ時は「松茸の踊り焼き」だったのですが、スライスされた松茸を焼いていました。でも・・


スライスされた松茸とは比べ物にならないほど、
香り高く、ジューシーで、サックサクした食感が楽しめます!



いや~、日本人でよかったと思う瞬間です   続く・・


<関連記事>
東京都内で食べられる松茸料理 赤坂 松葉屋の松茸たっぷりのコースその1




秋の食材レシピ&グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/849-7769cecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。