ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-10-26 2010-10-26 001 031





牛丼チェーンの超有名店、吉野家が、11月1日に新商品牛キムチクッパを発売するということで、先行試食をしてきました。
会場は、赤羽にある本社ビルです。
2010-10-26 2010-10-26 001 002

こちらが、11月に発売される牛キムチクッパです。
2010-10-26 2010-10-26 001 010

会場に飾られていたもの。
2010-10-26 2010-10-26 001 001

2010-10-26 2010-10-26 001 005

この丼はスゴイですね。有田焼です
2010-10-26 2010-10-26 001 003
この丼を使うと、より美味しそうに見えそうです

吉野家の副社長さんや商品開発部長さんが、新商品牛キムチクッパの開発秘話などをお話していました。
目指すは・・


「後引く旨さ」と「ほどよい辛さ」をテーマに開発したそうです。

2年連続モンドセレクション金賞受賞した、国産白菜と韓国唐辛子を使ったキムチと、牛肉・お米、それぞれのこだわりを結集させて、2年以上かけて開発したそうです。
また、50店舗以上のお店を食べ歩いて、研究もされたそうです。
すごい企業努力ですね

韓国料理のクッパに、、吉野家の牛丼のタレと牛肉を使うと、どんな味になるのか、かなり興味深いです。

プレゼンと質疑応答の後、いよいよ試食です。
スタッフさんもスタンバイ。
2010-10-26 2010-10-26 001 007

社員食堂や、学食ような感じですね。
2010-10-26 2010-10-26 001 026

2010-10-26 2010-10-26 001 027


こちらが牛キムチクッパ 280円。生玉子添え!?
2010-10-26 2010-10-26 001 030

2010-10-26 2010-10-26 001 033


まずは、トッピングなしで、そのまま頂いてみます。
2010-10-26 2010-10-26 001 037

クッパの所だけを食べますと、すぐにパーーーンと、フレッシュな辛さが伝わってきます。
思ったよりも辛さがあって、いいですね。
外食の辛さは、どうしても万人ウケを目指す所があって、かすかな辛さであることが多いのですが、少し思い切って辛さを出している感じです。

でも、牛丼のお肉と玉ねぎと一緒に食べますと、牛肉と玉ねぎの甘さと調和して、絶妙な辛さ加減になります。
いつまでも残るような辛さではないので、スルスルと食べられます。
2010-10-26 2010-10-26 001 036

キムチも、わりと漬かっているのに、酸味をあまり感じないですね。
2010-10-26 2010-10-26 001 043
ちょっと大きめにカットされているので、スプーンで掬い難いのですがね。

そして、温泉卵や、七味唐辛子・紅ショウガ、生玉子など、お好みでトッピングも楽しめます。
2010-10-26 2010-10-26 001 041

生玉子トッピング。
2010-10-26 2010-10-26 001 044
かな~り、柔らかい味わいになります。
お子さまには、いいかも!?

牛キムチクッパは、けっこうボリュームがあるので、女性は、かなりお腹いっぱいになります。
これからの寒い時期には、ピッタリですね
このボリュームと味でしたら、かなり良い気がします

ちなみに、テイクアウトはないので、お店で食べましょう!




テイクアウト料理 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/862-b29fbb38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。