ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2011-02-14 2011-02-14 002 015





リーガロイヤルホテルのチョコバームを頂きました・・・と言っても、私ヴァロンが貰った訳ではないんですがね。

バームクーヘンは好きなのですが、チョコでコーティングされているものは、殆ど食べたことが無いので、楽しみです。

さすがに、パッケージだけでも高級感が漂います。

2011-02-14 2011-02-14 002 005

2011-02-14 2011-02-14 002 006

開封します

2011-02-14 2011-02-14 002 008

けっこうカワイイサイズのバームクーヘンです。
直径12センチもあるのかなあ~という大きさで、ホールケーキで言うと4号あるかないか位ですかね。
なので、4分の一でもこのサイズ。
食後のデザートに頂くには、ピッタリです。

2011-02-14 2011-02-14 002 015

バームクーヘンの外側を、がっちりとチョコレートでコーティングしています。
ちょっとかかっている、というレベルではなく、た~~っぷりコーティングしてあります。
そして、かなりガチガチの板チョコの様な硬さなので、ちょっとナイフを温めた位では、きれいに切れません。
切っている時にも、ガリガリ・・という感じでした。

2011-02-14 2011-02-14 002 018

食べてみますと、コーティングしてあるチョコレートの味の方が主張していて、バームクーヘンの存在感がかなり少ない気がします。
生地は結構控え目な甘さで、硬くはないんですが、柔らかくもない、という食感です。
また、見た目も生地の年輪があまりわからない作りになっています。

周りのチョコは、ミルク系ではなく、わりとビター系な気がします。
リーガロイヤルホテルのチョコバームは、全体的には、意外と素朴な味わいで、周りのチョコを美味しく食べるためのバームクーヘンという気がしました。


<関連記事>
クラブハリエのバームクーヘン
ドイツ マイセンのバームクーヘン
和菓子の様なバウムクーヘン?! 杵屋の書写千年杉



スイーツグルメ&レシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/961-0031b778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。