ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2011-02-21 2011-02-21 001 003





油揚げと挽き肉のぐるぐる巻きは、油揚げで挽き肉を巻いて煮ていきます。
お野菜をたっぷり使うので、けっこうヘルシーです



主な材料。

2011-02-21 2011-02-21 002 002


油揚げ    3枚
アスパラガス 3本(硬い下の方は、皮をむいておく)
島にんにく  2本(軸はみじん切り・葉は1枚づつ分けておく)
干しシイタケ 適量(戻して、みじん切り)
白菜の軸   1枚分(みじん切り)
白菜の葉   2枚(ざく切り)
ほうれん草  適量(茹でて食べやすい長さに切る)
豚ひき肉   100g
生姜     1かけ分位(みじん切り)


片栗粉    大さじ1位
愛菜倶楽部しっかりだし    適量(規定通りの600ccで取ったもの)



油揚げ 3枚は熱湯で湯がいて、余分な油を抜いておきます。

2011-02-21 2011-02-21 002 001

2011-02-21 2011-02-21 002 005

そして長い方を1辺だけ残して、端を少し切って、開きます。
(切り落とした油揚げは、お味噌汁の具に)

2011-02-21 2011-02-21 002 007


アスパラガスは熱湯で茹でて、油揚げの長さより、少々長めに切ります。
2011-02-21 2011-02-21 002 008


島にんにく(葉の部分だけ)はも茹でておきます。
2011-02-21 2011-02-21 002 006


ビニール袋に、豚ひき肉・干しシイタケ・白菜の軸・島にんにくの軸・生姜・お酒小さじ1・お醤油少々を入れて混ぜます。


油揚げ1枚の上に、片栗粉を薄く振り、肉ダネを3分の1の量を伸ばして広げます。
巻き終わり部分を少し開けておきます。
そこし、アスパラガス1本をのせて、ぐるぐる巻きます。

2011-02-21 2011-02-21 002 009


島にんにくの葉で、3か所結びます。
2011-02-21 2011-02-21 002 010

2011-02-21 2011-02-21 002 011


鍋などに入れて、ひたひたになる量のダシを入れて、煮込むだけ。
2011-02-21 2011-02-21 002 012

最後の方で、白菜の葉とほうれん草を入れて、さっと温めます。

油揚げと挽き肉のぐるぐる巻きの完成です

2011-02-21 2011-02-21 001 001



相模屋の油揚げを使いましたが、パサパサせず、大豆の優しい味わいが感じられ、他の食材と味が馴染みやすい気がします。
挽き肉に豚を使って、島にんにくも使っているので、ちょうっと餃子っぽい香りと味わいになり、結構食べ応えがあります。
2011-02-21 2011-02-21 001 004

添え物のほうれん草と、具に混ぜ込んだ生姜は冷凍しておいたものです。
ほうれん草は茹でて、適当に切り、生姜はスライスして、それぞれ冷凍庫に入れて置くだけです。
使う時は、朝出して、その辺に置いとくだけで解凍出来るので、すぐに使えて便利です

ちなみに、煮ている時に、横から肉ダネは殆ど出てきません!



野菜料理レシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/962-5717612a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。