ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2011-03-13 2011-03-13 001 018




先週金曜日の大地震や津波・原発の事故は、時間が経つにつれて、色々な情報や映像を見ることになり、本当に恐ろしく大惨事であることを、思い知らされました。
被災地の方々を思いますと、なんと申し上げたらよいのかわかりません。
節電や募金など、出来る限りのことはしたいと思っています。

そして当ブログについても、色々と考えましたが、少しでも読んで下さる方々が、気が紛れることを祈りつつ、これまで通りに更新することにしました。

都心では、電車が止まったり、スーパーやコンビニに行くと、食品の棚がスカスカの状態になっています。
こう言う時には、少しでも節電などに結び付く様な、手早く作れて、洗う食器なども少なくなる様なメニューを考えて作ったのが、ちょっぴりピリ辛な豚汁です。


<材料>
こんにゃく 2分の1枚(長方形位の大きさで、厚さは薄めにスライス)
長ネギ   2分の1枚(輪切り)
にんじん  5cm位(薄めのいちょう切り)  
えのき   半袋(半分の長さに切って、ほぐす)
豚こま肉  100g(お酒少々を振って、下味を付ける)
ラー油   適量(ゴマ油で作られているもの)
しょうが  大さじ1(すりおろす)
お酒    大さじ1
出し汁   
味噌    
摺りごま  


こんにゃくはアク抜き不要のものを使用して、お鍋に直接入れて、少し空炒りします。
水分が抜け始めると、物凄い音がします。
2011-03-13 2011-03-13 001 001
これで、かなり味が染み込んで行くんです。


こんにゃくの入ったお鍋にラー油を入れて、豚肉・にんじん、しょうがを炒め、その後、えのき・長ネギも投入します。
2011-03-13 2011-03-13 001 002


ラー油に使われている胡麻油と、唐辛子が、良い香りです。
軽く炒めたら、お酒と出し汁を入れます。
2011-03-13 2011-03-13 001 003


そして、火が通ったら、お味噌を溶かし入れたら・・・


ちょっぴりピリ辛な豚汁の完成です
2011-03-13 2011-03-13 001 019


盛り付けたら、最後に摺りごまをトッピングしますと、コクと香りが深まります。
ちなみに、お味噌は、白味噌と赤味噌を3対1くらいで使用しました。

2011-03-13 2011-03-13 001 020

白味噌のまろやかな甘さと、豚汁って意外に面白くてアリだと思います。




お椀ものレシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/975-c0fdcda8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。