ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2011-03-26 2011-03-26 001 031





奥飛騨温泉に行く途中で、木曽路の奈良井宿に立ち寄ってみました。
木曽路随一の宿場町で、昔ながらの雰囲気が残っており、今でも地元の方が生活をしています。
国内旅行では、お昼に地元のお蕎麦を食べるのが楽しみになっていますが、数件あったお蕎麦屋さんの中で、
食事甘味処「こころ音」に入ってみました。

2011-03-26 2011-03-26 001 010

2011-03-26 2011-03-26 001 011


店内。
天井の高い、昔ながらの家造りで、個人のお宅にいるような感覚です。
2011-03-26 2011-03-26 001 046


メニュー。
2011-03-26 2011-03-26 001 015

2011-03-26 2011-03-26 001 016

2011-03-26 2011-03-26 001 017

名物の「とうじ蕎麦」と、地元の山菜が写っていたので、野菜天ざるを頼んでみました。

2011-03-26 2011-03-26 001 013


野菜天ざる(1枚)1200円。
2011-03-26 2011-03-26 001 018

先に、天ぷらが出てきました。
結構キレイな見た目です。(ちょっと食べた後の写真ですが)

2011-03-26 2011-03-26 001 028

写真と違って山菜が一つも無かったのが、ちょっと残念です。
エリンギやしし唐・さつまいも・かき揚げなどが入っていました。
衣も薄めで、カラッと揚げられている様に見えるのですが、実際に食べてみますと、冷めていて、口の中じゅうに油がベターーーと張り付き、胃もたれしそうな感じでした。

どうも、油切りが良くないみたいです


黒い色合いのお蕎麦は、外皮まで使って打った感じで、太すぎず、細すぎないお蕎麦です。

2011-03-26 2011-03-26 001 040

2011-03-26 2011-03-26 001 041

でも食べてみますと、コシはあるのですが、見た目ほどお蕎麦の風味はなかったのが、残念です。

蕎麦湯。
2011-03-26 2011-03-26 001 045


とうじ蕎麦 1350円。
2011-03-26 2011-03-26 001 027

2011-03-26 2011-03-26 001 032

独特のざる!?にお蕎麦を入れて、お鍋に入れて温めて食べます。
2011-03-26 2011-03-26 001 023

2011-03-26 2011-03-26 001 042

少々扱いにくいのですが、ちょっと変わっていて面白い食べ方です。
ざる蕎麦よりもボリュームがあって、1・5人前位はありそうです。
ちょっと肌寒かったので温まるのですが、やはり温かいお蕎麦なので、お蕎麦のコシや風味がかなり弱くなってしまいました。

2011-03-26 2011-03-26 001 037

2011-03-26 2011-03-26 001 039

鍋は、お醤油ベースのおダシで、白菜やなめこ・ねぎ・油あげ・鶏肉などが入っています。
具は多いのですが、わりと普通で、可もなく不可もなく。
2011-03-26 2011-03-26 001 043


食事甘味処「こころ音」は、味は特に変わった所がなく無難な感じなので、少々お高めな気がしますが、、雰囲気は良かったです。


こころ音 そば(蕎麦) / 奈良井駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5





ご当地グルメ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://varonkun.blog59.fc2.com/tb.php/987-89aa8852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。