ヴァロンの生活あれこれ(料理とレシピ、生活用品)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Page Top↑
2010-06-26 2010-06-26 001 005




ソーファベジタリアンソースを食べてみました

私ヴァロンのお家では、よくあるフツーのトンカツソースなどを使っていますが、
それとどう違うのか、かなり興味シンシンです。
こんなに大量に頂きました
2010-06-26 2010-06-26 001 001


有機野菜や果実を使っているそうで、もちろん!?着色料や保存料、科学調味料も使っていないんだそうです。
かなり天然の素材にこだわって作っているようです。

しかも、この1回使い切りタイプなので、お弁当には欠かせないでしょうか。
2010-06-26 2010-06-26 001 002


早速、コロッケとあわせてみました。
2010-06-26 2010-06-26 001 005

まずは、付け合わせのキャベツにかけてみます。
2010-06-26 2010-06-26 001 010


ソーファベジタリアンソースは、
さらさら~とはしていなくて、普通のとんかつソースよりも、ドロッと粘度のある状態です。
なので、ソースをかけた後はそのままの状態で吸収されます。

比較する為に、普通のとんかつソースの写真。
2010-06-26 2010-06-26 001 011
ちょっとボケていますが、違いが少しはわかるかと思いまして・・・

食べてみますと、食べた瞬間に独特のソースの旨みが、ぅわっ!!と広がり、さぁ~~っ、と消えていきます。
いつまでも口に残らず、跡形もなく消えていきます。

コロッケにもかけてみます。
2010-06-26 2010-06-26 001 007

絞り出した状態のまま、ソースがのっかっています。
色はすごく濃い茶色で、まるで名古屋のご当地調味料で万能味噌ダレの「つけてみそ、かけてみそ」のようです。

そして、絞り出したまま、吸収されていきます。
2010-06-26 2010-06-26 001 009

ソーファベジタリアンソースは、物凄く口どけが良いソースです。
このソースを食べた後、いつものソースを食べますとカラメル色素の味がするような気がします。
こういうソースを小さいお子さまに食べさせると、味覚が鍛えられるのかな~と思いました。



美味しい菜食生活のソーファファンサイト応援中




調味料レシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
2010-06-18 2010-06-18 001 001


蒸し暑くなると、さっぱりしたものが食べたくなるので、サラダはもちろん、冷しゃぶや蒸し料理に合わせやすいドレッシングを作ります。

その名もたらこドレッシング

ちょっと変わった、たらこ料理というところでしょうかね


<材料>
薄皮を取った、たらこ1腹
柿酢 大さじ2くらい
塩 小さじ3分の1くらい
お醤油 小さじ2分の1くらい
サラダ油 大さじ1~2くらい

サラダ油以外を全部混ぜて、最後に油を入れて混ぜるだけ。

たらこドレッシングの完成です
2010-06-17 2010-06-17 001 001


たらこのツブツブ感と薄いピンク色が、なんだかカワイイです。
2010-06-18 2010-06-18 001 003


今回は、蒸した長ねぎとエリンギ・茹でた豚肉に合わせてみました。
2010-06-18 2010-06-18 001 002


柿酢を使っているので、お酢特有のツーーンとした刺激があまりありませんので、けっこう食べやすいです。
お塩はたらこの塩分によって、調整するとよいですね。
2010-06-18 2010-06-18 001 004


私ヴァロンはサラダ油を大さじ1で作ったので、かなりさっぱりと食べられました。


<同じテーマの関連記事>
アボカドたらこどんぶり 



調味料レシピ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑

Yahoo! イベント/ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。